直ぐに売り切れる中古トラック

入荷したら直ぐに買おう

バイクの運転技術を高めるコツは

time 2022/01/12

バイクの運転技術を高めるコツは

バイクはクルマ以上に高度な技術を必要とする乗り物です。転倒するリスクは常にありますし、アクセルやブレーキコントロールもクルマよりも繊細です。運転技術を高めるためには、とにかく乗って慣れるしかありませんが、下半身で乗ることを意識すると上達が早くなります。バイクはハンドルを切って曲がろうとしても、思うように曲がりません。

ステップに体重を乗せて曲がる乗り物であり、ハンドルに力を入れている方ほど危ない運転となっています。通常のコーナリングは体重移動で曲がるようにして、低速Uターンのときなどにハンドルを切るのが正しい方法です。バイクは転倒する極限まで攻めようとしてはいけません。一度転倒をするとバンクさせるのが怖くなり、運転がぎこちなくなってしまいます。

無理をして峠を攻めるような乗り方はしないようにしましょう。アクセルワークを上達させたいなら、750cc以上のバイクがおすすめです。低速トルクが太いので、細かなアクセルコントロールを要求されます。ビッグマシンで身につけたアクセルワークは、中型マシンを乗るときにも応用できます。

体重移動のテクに関しても、大きなバイクに乗ると自然と身につきます。運転後に腕が痛くなるようであれば、上半身に力が入っている証拠です。中型マシンは車重が軽いので腕が痛くなることは少ないですが、ビッグマシンだと肩がパンパンになります。間違った乗り方を正すためには、大型マシンに乗ったほうがよいのです。

down

コメントする